スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ALR01をカスタムしたい 後編

2015.09.22.16:49

工具の山からこんにちはー!

侍です
皆様シルバーウィークいかがお過ごしでしょうか
僕はまったり仕事にきています。
なお、弊社はブラック企業ではないです、僕の心並に清らかなです。

さて、前回頭に豆電球が灯った私
仕事をほっぽり出してひたすらメールを打っておりました。
要約すると

社長へ
ALR01カスタムしたいんですけど☆
ありもので組むから良いですか!!!???
侍より

みたいな内容を送り、真面目な顔と堅苦しい言葉ともっともらしい理屈を並べて許可をもらっていました。

要するに 「頼まれて」、「経費で」 という魔法の言葉を使いたかったわけです。

社長、ありがとうございます

というわけで「頼まれ」たので仕方なく、「経費で」組んだALR01侍・改がこちら

P_20150922_135940.jpg


画像で見てもわかりにくい!
というわけでザクッと書き出してみましょう
コンポーネント:SHIMANO Dura Ace
ハンドル、ステム、シートポスト:FSA K-wing & K-Force
ホイール:Shimano WH-9000 C24
サドル:Fizik ARIONE R3 Braided
となっています
上からの写真がコチラ

P_20150922_111105.jpg

元々のtiagaモデルが8.8kgですが、ここまでやると7kgジャスト
P_20150922_111541.jpg

シートポスト切断とタイヤ、チューブ周りを軽量のものに変えれば6kg台に届きそうですね。

個人的に気に入っている角度 BMC、FSA、Dura Aceが写るので良い
P_20150922_111040.jpg


更に、わかりにくいですが
RDにはCyclingCeramic社のセラミックプーリー リンク貼っておきますネ

P_20150922_111154.jpg

こちらはIAM Cyclingでも使われている一品
検索したら画像出てきました SC○TTさんなのでURL対応
BBとホイールにはCEMA社製のセラミックベアリングに交換済です。コチラもリンク貼っておきます
びゅんびゅん動きます
セラミックパーツについては何時かまた。

さり気なく、出来る範囲でホイールにカウンターウェイトを載せてバランス取っていたり。

カタログに載っていない超ゴージャスなALR01完成です!
どうですかコレ!

いいでしょ!十分戦えるよ!?UCI6.8kgも夢じゃないよ!!!
おっしゃ、コレ乗ってちょっと走ってくるわ


侍出発



~5分後~



侍帰宅

(´・ω・`)タダイマー
ちっせぇ・・・51ちっせぇ・・・(普段56)

フレームサイズが小さすぎた模様、不覚!!!
組んでる間全く気が付かなかった(棒読み)


※以下引きこもりライダーの個人的な感想であり、メーカー、代理店としての見解等ではありません。

ですが、立ち漕ぎしてみた感じの反応はすごく良いですし
ホイールが軽くなったからなのか、上りもビシバシ登れて良い。
剛性も縦はいい感じ、横はサイズが小さいので怖くて傾けられなかったのでわからず。
前回もSLR03とALR01についてちらっと書いたけれども。
SLR03はSLR01と比較すると明らかにスペックの違いがわかる、というより想定しているシーンが別物。これはSLR03にDuraAceを載せようが変わらない気がする。いい意味でエントリー向けのレースバイク。
しかし、ALR01は乗り味や追求しているシーンはSLR01と似ている。
今回DuraACEを載せてみて確信した。

こいつ実はガチの戦闘機や・・・。


というわけで、ALR01いかがですかー!
速いですよー!疑うならコレ乗ってみてクダサーイ!!!

イベントとか試乗会のお誘いとか待っています!
イベント等で事前に連絡 (ALR01改とTMR01に乗りたい、サイズ51にまたがってみたい等) 頂ければなるべく対応します。
試乗会等も企画して頂ければ出来る範囲で行きますので、連絡お待ちしてます。




最近、僕の記事に限っては 「この記事はフィクションです」みたいな注釈を入れたほうが良い気がしてきました
が、大抵本当のことだったりします。これからもよろしくお願い致します。
プロフィール

フタバ社員DS

Author:フタバ社員DS
フタバ商店社員による新製品ならびにレースレポートの紹介

一般ユーザーの方でカタログをご希望される場合は、総合パーツカタログ(756円分の切手)、またはBMCカタログ(864円分の切手)+送料(80円分の切手)を同封の上、ご希望のカタログを必ず明記にて下記の住所までご請求ください。 (希望とするカタログを必ずご指示ください。 送料は3冊まで80円分の切手でOKです。4冊以上は160円となります。)

452-0822 名古屋市西区中小田井3-360 
㈱ フタバ商店 カタログ係宛


電話、FAXによるカタログ請求は
固くお断り申し上げます。

商品等の質問につきましては
info@e-ftb.co.jpまでお願いします。
弊社では一般の方への販売は致しておりません

最新記事
カウンター
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。