スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年も走ります!!

2016.10.03.17:44

みなさんこんにちは
バロンです。

10月と言えば、そう!
日本最大級の自転車レースイベント
JAPAN CUP 宇都宮です。

昨年、初出場を果たしたBMCレーシングチーム。
ハイレベルなレース展開、日本のファンの皆様が送った熱い応援や
「お・も・て・な・し」に感動して、昨年のメンバー全員が
もう一度、日本へ行きたいとリクエストがあったとか。

残念ながら、彼らはメンバーから外されましたが、
昨年のリベンジをかけて、今年も新メンバーで参戦決定。

2016 イタリア個人TTチャンピオン & 2014 / 2015 チームTT連覇のチームメンバーの
ベテラン マヌエル・クインツィアート

2014 / 2016アメリカ個人TTチャンピオン & 2015 チーム ワールドチャンピオンのチームメンバーで昨年はケガで来日できなかった
テイラー・フィニー(BMCメンバーとして、有終の美を飾ってくれるか?)

2016 Tour du Limousin総合1位で
TTスペシャリスト、ジョセフ・ロッスコプフ


2014 U23スイスロードチャンピオンで今年からBMC Development Teamから昇格したスイスの若きホープ、
ラインハード・ファビアン

2014 U23アメリカ個人TTチャンピオンでファビアンと同じく今年からBMC Development Teamから昇格したもう一人の「TJ」こと
テイラー・エイセンハート

ベテランや中堅のTTやクラッシュレーススペシャリスト 3人とU23ナショナルチャンピオン経験者の期待の新人2人で構成させた今年のメンバー。
どれだけ、本気で勝負に来ているかがひしひしと伝わってきます。
前回の監督ジャクソン・スチュワート氏も「Development Teamから昇格したばかりの選手は、ベテラン選手よりもキャリア(表彰台)に飢えている。そんな若手は監督に自分たちの存在をアピールし、そして結果を残そうとするはず。そんな彼らにアグレッシブな走りを期待している。」
と昨年のインタビューで話したように、新人さんたちにも期待大です


そんな選手を応援してもらおうと、今回も応援グッズを作りました。
昨年は、ハリセンでしたが、

KIMG0532_convert_20161003173313.jpg

そうです
うちわです。

BMCのチームカラーであるブラックとレッドで
まとめました。

BMCレーシング選手には声援と神風を!!
だけど、ライバル選手に向かい風を与えてみませんか?

※扇ぐのは自分だけにしておきましょう


今回のジャパンカップ、これだけではございません。

もう1つご用意しております。

KIMG0553_convert_20161003173532.jpg


フェイスシール!!

タトゥーシールのように剥がしづらいこともなく
次の日、気にすることなく仕事、学校に行けます!!

チームジャージを可愛くコンパクトに!
男性が付けるとカッコよく
女性が付けると可愛らしく

カッコカワイイ、魅力のあるシールとなっております。

顔に付けてもよし、気恥ずかしい方は
腕に貼ってみるのも良いと思います。

レース会場での自撮りには最適なアイテム
場の盛り上がり具合が一発で表現できます。

もちろん応援にも熱が入ることでしょう!!

ちなみにサイズは50円玉と比較すると

KIMG0554_convert_20161003174009.jpg


結構大きめなので
BMC好きな方、場の空気を楽しみたい方にはもってこいです。

21日(金)のプレゼンテーションでは弊社スタッフも
ぶらぶらしていますから、ほしい方はお気軽にお声をおかけください♪

レース開催日の22日(土)はバンバ通りと森林公園の両ブースで、
23日(日)は森林公園ブースでくばります。

なお、フェイスシールに限り
その場で貼っていただける方にのみ配布したいと思います
ぜひ、皆さん貼りに来てください!!

カップルの方やお子さんといらっしゃる方
ペアで貼っていただいて
BMCを応援なんて
いい思い出になると思います。
※数に限りがございますのでお早めに

ぜひBMCブースへお立ち寄りください!!
一緒にBMCを応援しましょう!!

さらに、当日初お披露目となる
BMCグッズもございますので


皆さん、お楽しみに!!


以上、バロンでしたー
プロフィール

フタバ社員DS

Author:フタバ社員DS
フタバ商店社員による新製品ならびにレースレポートの紹介

一般ユーザーの方でカタログをご希望される場合は、総合パーツカタログ(756円分の切手)、またはBMCカタログ(864円分の切手)+送料(80円分の切手)を同封の上、ご希望のカタログを必ず明記にて下記の住所までご請求ください。 (希望とするカタログを必ずご指示ください。 送料は3冊まで80円分の切手でOKです。4冊以上は160円となります。)

452-0822 名古屋市西区中小田井3-360 
㈱ フタバ商店 カタログ係宛


電話、FAXによるカタログ請求は
固くお断り申し上げます。

商品等の質問につきましては
info@e-ftb.co.jpまでお願いします。
弊社では一般の方への販売は致しておりません

最新記事
カウンター
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。