Light My WildFire

2017.04.27.17:19

みなさまごきげんよう。

バロンです。


いきなりではございますが
私はTTの聖地と謳われる

西知多産業道路
通称:ジャンキーストレートに行ってまいりました。


FB_IMG_1492834028324.jpg

この大きな、おそらく風力発電機だとは思いますが
これを目印に走っていきました。

写真の場所は新舞子マリンパークの駐輪場付近です

なぜ、こんなしっかり走れそうなところにいるのかと申しますと

私事ではございますが、セントレアに備えてハンドルを買ってしまいました。

それに伴いバーテープを購入

バーテープのフィーリング、ポジション設定などいろいろ見ておきたかったのと
せっかく愛知県に引っ越してきたので聖地があるのなら是非行ってみたい
など公私混同となっておりますがそれはそれ


実は私、ハンドルにバーテープを巻かない派なのですが

スイム終わりの自転車
間違いなくハンドル滑りますね

安全性を欠けるわけにはいかないので
今回は潔くバーテープを巻きます。

ただ巻くのであれば水気を多少含んでいても滑りにくいものが欲しいなと
思っています。

なので今回は濡れた手でも滑りにくそう&かっこいいものをチョイス


完全に我欲ですね
商品紹介というよりは自分が欲しいものを買っちゃいました。

私情をはさんでいてもしっかり紹介しますよ!!
しかも待ちに待ったあの商品、、


ヒントはこの子
max_logo_765526_convert_20170427175752.jpg


発売してからだいぶ月日が経っているのでご存知の方も多いと思いますが
最後までお付き合いいただけると幸いです。


前回フタバちゃんでこの商品をご紹介させていただいたのは
一昨年の10月

カモ柄なのに目立っている

ということでご紹介させていただきました。

約1年半くらい経ちますか
(私はその頃まだ学生でした)

その当時はまだカモ柄が2.5mmまでしかなく
薄いの大好き1.8mmユーザーは蚊帳の外、、、

あのかっこいい個性的なデザインにするには
分厚くしなければならない
ですが、握り具合は断然薄い方がいい!
(好みにもよりますが、、、)

そんな葛藤もあり

カモ柄使いたい!!!
けど握り心地は1.8がいい!!!!
と踏みとどまり、苦汁を飲まされてきた1.8ユーザー様!

お待たせ致しました!

なんと今回!

そうです

待ちに待った1.8にもカモ柄の登場です!
さらに新色も!!



すみません熱が入りすぎました
クールダウンで皆さんにちょっとしたご質問を

皆さんバーテープは何を基準に選んでおりますでしょうか?
私は①グリップ力②厚さ(握り心地込み)➂カラーの順に見ております。

中には見た目を第一とし、カラー、デザインの統一感を持たせる方も
いらっしゃると思います。

渋谷や原宿では自分を1UPさせるアイテムとして
自転車を持たれる方も増えてきております
(特にシングルスピードやクロスバイクが多いですね)

渋谷のキャットストリート辺りが賑わいでいたのではないでしょうか?
服に一体いくらつぎ込んでいるんだ?と思ってしまうくらいおしゃれさんが多く、
渋谷近郊はストリート向けのバイクショップさんが多かったですからね
(学生時代の印象ですが、、、)

今やバーテープは機能もさることながら
やはりルックス

見た目を気にせず機能のみ
という方はそうそういらっしゃらないと思います。

乗り手の個性、アイデンティティとでもいいましょうか
これが自分のバイク!!
と主張するには必須なアイテムとなってきております。

バーテープを変えるだけで
見た目と雰囲気が一気に変わります。


そんな見た目も肝心なバーテープ
今回、紹介&使用するのはこちら

dsp-18-Wildfire-Camo.jpg

LIZARD SKINS
WILD FIRE Camo 1.8mm

新色カモ柄!!
威圧感がハンパないです!

WILD FIREですよ?
直訳で野生の火です(エキサイト翻訳にそのまま入れました)

ちなみにGoogle翻訳に入れると「ワイルド ファイアー」
ってカタカナになって出てきます。


攻めに攻めたカラー名
正直、カラーの名前と見た目の強さで決めました。


さらに、
みなさんお気づきでしょうか?

1.8mmのパターンが変わっております!!

前回と比べると、

dsp-18-bartape-blue_1024x1024_1024x1024.png

見慣れたパターンですね
そしてこれが新パターン

dsp-18-Wildfire-Camo.jpg
※見やすいように画像を大きくしております

若干2.5mmに近くなっていますね。
細かいぽつぽつが指にしっかりかかりそう!!


さらに
今回新色はこれだけではございません!!

dsp-18-bartape-blue.png

定番のBlack CamoPhantom Camo
今まで2.5mmまでにしかなかったネオンイエローなども
今回1.8mmに登場です!
1.8mmにもとうとう蛍光カラーがラインナップ致しました!!

参考程度に何カラーかチョイスさせていただきましたが
これ以外にも新カラーございます!
気になる方はこちら!!
Lizard Skins ラインナップ

こんなにたくさんカラーがあると
いろいろ試したくなりますよね



では新パターン&新色
一体どれくらい変化があるのか

付けてみました!!

KIMG0730_convert_20170427181953.jpg

実際に触ってみると
ぽつぽつのグリップ感なかなか良いです。 
指にしっかりとかかってくれそうな感じです。

そしてDSP独特の照り
いいですねー

さすがWildFire
名前負けすることなく轟々と猛っております。
なんか闘争心に火をつけるようなデザインです。

KIMG0731_convert_20170427182329.jpg

そしてLIZARD SKINSの化粧テープですが
バーテープと同じカモ柄&滑りにくい仕様となっております。

私は普段バーテープを巻く際、
化粧テープなしでビニールテープのみ巻いておりますが

LIZARD SKINSは別
化粧テープが安っぽくないです。

ほとんどのバーテープが
少し固いビニールテープのようなものを使用していると思いますが
LIZARD SKINSは化粧テープに滑りにくい加工を施されております。

化粧テープがしっかりしている
LIZARD SKINSが好きな理由の1つです。


巻き心地はあまり変わってないかな?
気持ち張りやすくなっているような?
触り心地いいな

とかなんか言っているうちに巻き終わりました。

KIMG0834_convert_20170427183313.jpg


おぉ、結構主張しますね。

なんか強そう、、、
見た目はかなりのインパクト!!
バイクの印象もガラっと変わります!!
KIMG0832_convert_20170427183810.jpg

狙い通り見た目はかなり強くなりました。
スパルタンなバイクになってしまいましたね
ちょっと強くなりすぎた気が、、、


あとは
見た目も重要ですがバーテープの命と言えば
もちろんグリップ力

〈ここからは個人的な感想ですが〉
前のパターンと比較すると
指に吸い付く感じ(あの前パターンのDSP特有ヤモリ触っている感じ)
よりかは引っかかると言えばいいんでしょうか?
前パターンは面で捉えてひっつくイメージですが
今回のはバーテープのノブが掛かって離さない感じです。

ノブがしっかり掛かってくれるのにDSPのやわらかさのおかげなのか
ノブのデコボコ感と言った感触に関する不快感は一切感じられなかったです。

ハンドル握った時に指のかかりが良いのは新パターンの方でしょうか?
雨や汗で指が濡れていてもしっかりかかってくれている感じが致します。

さすがデュアルソフトポリマー
パターンが変わっても遺憾なく力を発揮します。
むしろ今の方が調子はいいのではないか?

百聞は一見にしかずとも申しますし
進化したLIZARD SKINS是非一度お試しください!!

価格は
Camo柄 DSP1.8mm
税抜き 4.300円!!


シングルカラー DSP1.8mm
税抜き 3.900円!!


新色、新パターンとみどころぎっしり!!!
慣れ親しんだ愛車をかっこかわいくしてみませんか?


手汗がひどくて手元が不安
見た目はいいけど少しすべるかも

少しでもグリップの良いバーテープにしてみては?
何かと楽になると思います。

さらに好きなカラーで巻いたら
見た目は1ランクup
モチベーションはかなり上がると思いますよ


WildFire、ハートに火を付けてくれるかも?
※ちなみに見続けていると
心のどこかがザワザワしだします。

以上バロンでしたー
プロフィール

フタバ社員DS

Author:フタバ社員DS
フタバ商店社員による新製品ならびにレースレポートの紹介

一般ユーザーの方でカタログをご希望される場合は、総合パーツカタログ(756円分の切手)、またはBMCカタログ(864円分の切手)+送料(80円分の切手)を同封の上、ご希望のカタログを必ず明記にて下記の住所までご請求ください。 (希望とするカタログを必ずご指示ください。 送料は3冊まで80円分の切手でOKです。4冊以上は160円となります。)

452-0822 名古屋市西区中小田井3-360 
㈱ フタバ商店 カタログ係宛


電話、FAXによるカタログ請求は
固くお断り申し上げます。

商品等の質問につきましては
info@e-ftb.co.jpまでお願いします。
弊社では一般の方への販売は致しておりません

最新記事
カウンター
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QRコード